ページビューの合計

2018年4月2日月曜日


121回日本皮膚科学会 静岡地方会・演題募集期間延長のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さてこの度、第121回日本皮膚科学会 静岡地方会を下記要項にて開催させていただきます。
締め切りを過ぎましたが、まだ、6例のみのご応募に留まっております。このままですと静岡地方会の開催が危惧される状況でございます。

このため演題締め切りは20184月9日(月曜日)まで延期いたしました。

年度初めのお忙しいところ大変恐縮でございますが、ご助力のほどお願い申し上げます。
 敬具

121回日本皮膚科学会 静岡地方会
日時:2018512日(土曜日)14時より
会場:江崎ホール(静岡市葵区七間町8-20 毎日江崎ビル9階(青葉通り沿い))

【 募集要項 】
① 演題名
② 演者名(所属)
③ 共同演者名(所属 ※開業医の先生の場合は○○市と記載してください。)
 60文字程度のプログラム用抄録
⑤ 連絡先:電子メールアドレス、FAX番号(いずれも記載してください。)
①から⑤の順で記載していただき、学会事務局Eメール(derhama2@gmail.com)までご応募をお願いいたします。スライド供覧をご希望の場合は、その旨もご記載ください。

 演題締切り:20184月9日(月曜日)

詳細はブログ(http://derhama2.blogspot.jp/)にて公開いたしますので、ご確認をお願いいたします。

ご不明な点等ございましたら、学会事務局までお問い合わせください。

【 学会事務局 】
431-3192 浜松市東区半田山一丁目20番1号
浜松医科大学皮膚科学教室
TEL: 053-435-2303/ FAX: 053-435-2368
E-mailderhama2@gmail.com

2018年3月23日金曜日

第121回静岡地方会 皮膚科領域講習の承認取得

第121回・静岡地方会は、新専門医制度におきまして、皮膚科領域講習の承認取得を得ました。2時間連続の一般演題の聴講により、単位が付与されます。

次回も専門医カードを、ご持参ください。
遅刻や早退の場合には単位が認められません。

2018年3月12日月曜日



121回・静岡地方会募集開始しました。
演題締め切りは201842日(月曜日)でお願い申し上げます。


121回日本皮膚科学会 静岡地方会・演題募集のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さてこの度、第121回日本皮膚科学会 静岡地方会を下記要項にて開催させていただきます。
日程の都合上、演題締め切りは201842日(月曜日)でお願い申し上げます。
ぜひ多くの先生方のご演題登録およびご参加を心よりお待ち申し上げております。 敬具

121回日本皮膚科学会 静岡地方会
日時:2018512日(土曜日)14時より
会場:江崎ホール(静岡市葵区七間町8-20 毎日江崎ビル9階(青葉通り沿い))

【 募集要項 】
① 演題名
② 演者名(所属)
③ 共同演者名(所属開業医の先生の場合は○○市と記載してください。)
60文字程度のプログラム用抄録
⑤ 連絡先:電子メールアドレス、FAX番号(いずれも記載してください。)
①から⑤の順で記載していただき、学会事務局Eメール(derhama2@gmail.com)までご応募をお願いいたします。スライド供覧をご希望の場合は、その旨もご記載ください。

 演題締切り:201842日(月曜日)


<注意事項>

・一般演題は口演5分(討論2分)、スライド供覧は口演3分(討論2分)です。
・講演抄録(150字以内/プログラム抄録とは別です。)を学会当日までに、学会事務局(E-mail:derhama2@gmail.com)までご提出ください。後日、日本皮膚科学会へ抄録を提出いたします。

・当方にて演題を受理次第、確認のメールを送らせていただきます。万一、ご応募1週間以上経過しても確認のメールがない場合は、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡ください。
・演題発表時に筆頭発表者におけるCOIの開示が必要となります。COIの有無にかかわらず、発表スライドにてCOIの開示をお願いいたします。詳細は、公益社団法人 日本皮膚科学会HP上に掲載の「COIガイドライン」をご確認ください。

<演者の方へ>
・スライドはUSBメモリーに入れ、発表30分前までに受付を行ってください。スライドはPower Pointで作成し、フォントは標準のものを使用してください。会場にはWindows 7Microsoft Power Point2010を用意しております。他のOSMacintoshをご利用になりたい場合は演題申込時にご相談ください。
・スライドのファイル名は「121-演題番号、発表演者名.ppt..(またはpptx.)としてください。
 (例:演題番号1番、発表者名:浜松太朗の場合121-1浜松太朗.pptまたはpptx」)
・メディア作成後、ウイルスチェックを事前にお願いいたします。
・当日、発表30分前までの受付が困難な方は、7日前までに学会事務局まで電子メールの添付書類としてお送りください。ファイルの容量が5メガバイトを越える場合は、ファイルを保存したUSBメモリーを事務局までお送りください。ファイルをお送りくださる際、筆頭演者の氏名を必ずお知らせください。
・当日は必ず会場にバックアップ用のデータをお持ちください。

地方会開催にあたり、時間や内容などが変更する場合がございます。

詳細はブログ(http://derhama2.blogspot.jp/)にて公開いたしますので、ご確認をお願いいたします。

ご不明な点等ございましたら、学会事務局までお問い合わせください。

【 学会事務局 】
431-3192 浜松市東区半田山一丁目20番1号
浜松医科大学皮膚科学教室
TEL: 053-435-2303/ FAX: 053-435-2368
E-mailderhama2@gmail.com

2018年2月21日水曜日

4月より新専門医制度が変わります。

新専門医制度の開始に関連した地方会の運営につきまして

2018年4月より新専門医制度が始まります。

新規や更新のための単位取得の方法が変わりますので、皮膚科学会のホームページを一度、ご確認ください。
https://www.dermatol.or.jp/modules/specialist/index.php?content_id=35



・更新にかかわる単位
休みなしで2時間の一般演題を聴講することで、『領域講習の受講』のカテゴリーに1単位を取得できるようです。このため、今後は一般演題に休憩を入れません。
さらに地方会では、出席しただけで『その他の学術業績』のカテゴリーに1単位の取得ができるようです。ただし、これは1年で2単位まで、5年で6単位までの制限があるようです。

・地方会の指定
地方会は毎回、皮膚科専門医委員会による指定を受けなければなりません。指定が受けられるかどうかは、皮膚科専門医委員会が決定します。つまり、指定が受けられず、単位の認定ができないこともありえます。

・受付が厳しくなります!
受講者が単位を取得するには、それぞれの教育講演などの受講履歴を取得 する必要があります。そのため、教育講演や講習会を開催する会場の出入り口に受付端末を設置します。
受講者はそれぞれの教育講演の受付時間(講演時間とは異なります)に当該端末に付属する IC カードリーダーに日本皮膚科学会の会員証をかざし、受講履歴を取得します。
受付時間を過ぎた後に受付端末に会員証をかざしても受講履歴を取得する ことができません。データは学会で解析されるためごまかしが効きません。
遅刻した場合や途中退席(お手洗いなどの一時退席を除く)をした場合、受講単位が認められません。

・来年から土曜から日曜へ
お忙しい先生方に配慮し、2019年冬の地方会より、日曜日開催を予定しております。9時から13時までを予定します。


必ず、ご自身でも、皮膚科学会のホームページをご確認ください。
またご不明な点は直接皮膚科学会へお問い合わせください。

2018年1月12日金曜日




演題募集締切日延長のお知らせ
 

演題締切り:平成30117日(水) (17時必着)
 


120回日本皮膚科学会静岡地方会の演題募集ですが、112日(金)の締め切りを、117日(水)に延長させていただきます。
先生方の貴重な症例の演題をお待ち申し上げております。

120回日本皮膚科学会 静岡地方会
日時:平成3033日(土) 13時より
会場:ホテルクラウンパレス浜松(静岡県浜松市中区板屋町110-17
 
 

2017年12月14日木曜日


 
平成291213
 


120回日本皮膚科学会 静岡地方会

(第6回日本皮膚科学会 静岡講習会)

 

演題募集のお知らせ

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さてこの度、第120回日本皮膚科学会 静岡地方会を下記要項にて開催させていただきます。
ぜひ多くの先生方のご演題登録およびご参加を心よりお待ち申し上げております。  敬具

 
120回日本皮膚科学会 静岡地方会
日時:平成3033日(土) 13時より
会場:ホテルクラウンパレス浜松(静岡県浜松市中区板屋町110-17

 

【 募集要項 】
① 演題名
② 演者名(所属)
③ 共同演者名(所属 ※開業医の先生の場合は○○市と記載してください。)
60文字程度のプログラム用抄録
⑤ 連絡先:電子メールアドレス、FAX番号(いずれも記載してください。)

①から⑤の順で記載していただき、学会事務局Eメール(derhama2@gmail.com)までご応募をお願いいたします。スライド供覧をご希望の場合は、その旨もご記載ください。



 演題締切り:平成30112日(金)(正午必着)

 


<注意事項>

・一般演題は口演5分(討論2分)、スライド供覧は口演3分(討論2分)です。
講習会には、一般演題にご応募頂きました演題からテーマが共通する4演題程度を当方で選び、10分(討論3分)のご講演をしていただきます。講習会の演題に選ばせていただきました先生には、後日、その旨をご連絡いたします。
・講演抄録(150字以内/プログラム抄録とは別です。)を学会当日までに、学会事務局(E-mail:derhama2@gmail.com)までご提出ください。後日、日本皮膚科学会へ抄録を提出いたします。

・当方にて演題を受理次第、確認のメールを送らせていただきます。万一、ご応募1週間以上経過しても確認のメールがない場合は、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡ください。
・演題発表時に筆頭発表者におけるCOIの開示が必要となります。COIの有無にかかわらず、発スライドにてCOIの開示をお願いいたします。詳細は、公益社団法人 日本皮膚科学会HP上に掲載の「COIガイドライン」をご確認ください。

<演者の方へ>
・スライドはUSBメモリーに入れ、発表30分前までに受付を行ってください。スライドはPower Pointで作成し、フォントは標準のものを使用してください。会場にはWindows 7Microsoft Power Point2010を用意しております。他のOSMacintoshをご利用になりたい場合は演題申込時にご相談ください。
・スライドのファイル名は「120-演題番号、発表演者名.ppt..(またはpptx.)としてください。
 (例:演題番号1番、発表者名:浜松太朗の場合→「120-1浜松太朗.pptまたはpptx」)
・メディア作成後、ウイルスチェックを事前にお願いいたします。
・当日、発表30分前までの受付が困難な方は、7日前までに学会事務局まで電子メールの添付書類としてお送りください。ファイルの容量が5メガバイトを越える場合は、ファイルを保存したUSBメモリーを事務局までお送りください。ファイルをお送りくださる際、筆頭演者の氏名を必ずお知らせください。
・当日は必ず会場にバックアップ用のデータをお持ちください。

地方会開催にあたり、時間や内容などが変更する場合がございます。

詳細はブログ(http://derhama2.blogspot.jp/)にて公開いたしますので、ご確認をお願いいたします。

ご不明な点等ございましたら、学会事務局までお問い合わせください。

【 学会事務局 】
〒431-3192 浜松市東区半田山一丁目20番1号
浜松医科大学皮膚科学教室
TEL: 053-435-2303/ FAX: 053-435-2368
E-mailderhama2@gmail.com
担当 青島正浩